2009年05月04日

オーデマ・ピゲ

 今や、携帯に付いてる時計でも用は足りてしまう時代。  時計離れも進んでますが、やっぱりきちんとしたモノを持ってると落ち着きますよね!
 けっこう腕時計好きの僕としては、カタログを眺めるだけでも、満足しちゃったりするんですが(笑)、こないだ雑誌で見たオーデマ・ピゲ AUDEMARS PIGUETの時計には、びっくり。
 何と、値段が3675万円です!(家が買えそう〜(笑)
 まあクロノグラフでスケルトン仕上げ、独自のムーブメントを使った手巻きの時計ですから、ある程度の値段は予想しますけどね…。 宝石が入ってなくても、メカに凝ったものは高いんですね。

 でも、ここまで凝ってなくても、良い時計は欲しいかも!(ボーム&メルシエとか…!)

Noriyasu
posted by のりぴー at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28873922
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック